2019年08月20日

竜吟の滝 続き

火曜日 天気:曇り時々雨と晴れ間
記録:スタッフC

昨日の続きです。

案内看板を見るとすぐ脇に「一の滝」があるようす。
確かに、すぐ脇で流れ落ちているのですが、これは人工的なもので、滝なんて言っていいはずない・・・といぶかりながら登っていくと、竜の卵がふたつ。

IMG_1629.jpeg

IMG_1632.jpeg

一つは割れ目から中の竜を覗くことができます。

降りてくる集団に出会いました。
ここまで誰にも会わなかったので少し安心です。

しばらくいくと(割とすぐ)「一の滝」が見えてきました。
(なんだ、さっきのは違うんだ)
期待してなかったので、思ったよりずっと「滝」で嬉しかったです。

IMG_1641.jpeg

と、ここまできたところで、雲行きが怪しくなり、見る間に周囲が暗くなっていきました。
これはまずい。

そんなに人里離れてないとはいえ雰囲気は十分山の中なので、急に心細くなって速攻山を降りました。

そんなわけで一の滝しか見ていません。
いつかその先にチャレンジします。

卵の中の竜については、くくりにも見て欲しいと思います。
(卵の中なのに卵と一緒にいるし)

残念ながら雨にはしっかり振られました。
posted by 織部学園高校生徒会 at 18:01| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

竜吟の滝

月曜日 天気:曇り時々雨
記録:スタッフC

みなさん、夏休みはいかがお過ごしでしたか?

暑過ぎてどこへも出かける気にならないという人も多いかなと思うんですけど、まとまったお休みはなかなか取れないし、やっぱり夏休みは遠出のチャンスですかね?
というわけで、ずっと行きたかった「大塚国際美術館」に行ってきました。陶板名画!
いや〜点数が多くて1日じゃ見られませんよっ。・・・私ごとで恐縮です。

それはさておき、今日なんですが、とあるやきものを見に瑞浪まで行ったので、何度か前を通り、気になっていた竜吟の滝に行ってみる事にしました。

写真は前にも紹介した入り口のオブジェです。
中に入ることができます。

うろこやとげ(?)には、制作に参加した地元の人の名前やメッセージなどが刻まれています。結構大きな鱗がやきもので作られていました。

image.png

駐車場から歩いて10分とあったので、日頃運動していない私にとっては大変ですが、ゆっくり行っても時間を気にする必要はありません。

本来、もっと近くに駐車場が用意されているようでしたが、工事中で使えないとのことで下から登ります。

IMG_1624.jpeg

上の駐車場にあった案内看板です。

滝は7つ。

最初に言っておきますが、制覇できませんでした。
続きは明日。
posted by 織部学園高校生徒会 at 18:11| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

FMPiPi「やくも」明朝の放送が最終回!

水曜日 天気:晴れ時々曇り
記録:スタッフC
 
明日の朝は、やくならマグカップも 制作スタッフが FMPiPiさん(76.3MHz)のラジオ番組に出演します!
「PiPi Morning Smile」の「東濃探検隊」のコーナーです〜
*8時15分ごろから=時間は前後することあり。

とうとう最終回ですね〜
みなさん楽しんでくださーい!

ホームページからも聞けますよー。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:53| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする