2020年06月11日

瑞浪化石の調査

木曜日 天気:雨
記録:スタッフC

瑞浪市明世町で、市道工事で見つかった化石を含む地層の調査が始まったそうです。
ワクワクしますね。
化石好きにはたまらないニュースです。

昨日の中日新聞の東濃版でも紹介されていましたが、この調査をしているのが化石博物館の安藤学芸員。「瑞浪Mio」ちゃんの生みの親でもあります。
「やくならマグカップも」もいつもお世話になってまーす。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:18| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする