2018年06月08日

織部学園高校校歌(仮)

金曜日 天気:晴れのち雨
記録:スタッフC



「やくならマグカップも」がまだ企画段階の時、いろいろなことがありました。進めたいことがなかなか上手くいかなくてみんなでじたばた。
どんな企画も、そんな時ってあると思います。

その頃、ちょっと校歌を作ってみようと思い立ち、近隣の高校の校歌を参考に(リスペクトして)歌詞を作ってみました。100年以上の歴史がある高校をイメージして古式ゆかしい感じになってます。

まだ歌詞自体「これで完成」となったのではありませんし、メロディもありません。

今の所、このまま何もなかったことになるくらいの存在なので、こんなこともしてました、という昔話です。



織部学園高校校歌(仮)

流れも清き土岐川
青山近く美しく
土と緑と炎の大地
芸術の杜 織部学園高校

磁器の白さそのままに
無垢な心夢いだく
東濃気高き歴史を継いで
感性育つ 織部学園高校

淡く優しく志野の道
大胆奔放織部の息吹
自由と創造、誇る伝統
美濃焼の郷 織部学園高校









posted by 織部学園高校生徒会 at 17:12| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。