2018年09月07日

半分、青い。ちょっとだけ撮影地巡り(2)

金曜日 天気:雨
記録:スタッフC

やってきました「ふくろう商店街」。

IMG_6328.jpg

へえぇ、なるほど。
よくよく聞くとメインの撮影場所はもう少し進んだところだということです。

思ったより人が多くて、顔が写り込まないように写真を撮るのは大変でした。

IMG_6331.jpg

そして、見つけましたよ「おしゃれ木田原」です。
主人公鈴愛の幼馴染の実家です。

IMG_6333.jpg

お店の人がニコニコと撮影時のいろんなお話しをしてくださいました。撮影地巡りって、こうしてその土地の人とお話しできるところも楽しみの一つなんですね。

もともとこの街は、岩村城下町、女城主の里として観光地化されていて、街の人たちも観光客には慣れている様子。大河ドラマ「おんな城主 直虎」の時も取材があったそうですしね。応対も優しいし、話し上手な人が多いと感じます。

街の写真を見て、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんけど、電信柱がないんですね。全て地下なんだそうです。
なので、ドラマ撮影の時は、わざわざ電信柱を立てたのだそうですよ。

ところで、東濃弁では「電信柱」を「電信棒」といいます。
東海や関西あたりの方言だそうです。
posted by 織部学園高校生徒会 at 18:29| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。