2018年06月19日

作陶体験の器が出来上がりましたね!

火曜日 天気:晴れ
記録:スタッフC


4月のたじみ陶器祭りの日、私たちは多治見駅北にブースを出していました。
その時に、作陶体験に参加していただいた皆さんの作品が、焼き上がり、続々とお手元に届いているようです。

そんな中、出来上がった作品の写真を送ってくださった方が!
なんて嬉しい〜。許可をいただいたのでご紹介します。


IMG_5307.jpg

これは「マサ」さんの作品。
スッキリキレイな小皿です!
「思ったより綺麗にできていて嬉しい」と言ってくださいました。


IMG_1922.jpg

こちらは「抹茶っ茶」さん。
ポップで可愛く仕上がりました。
「饅頭乗せたらぴったり!!」とコメントをいただきました。

参加くださった皆さん!
準備や焼成、郵送してくださったミノヤキ先輩!

ありがとうございました。

天候があまり良くなかったり、こちらの手際の悪いこともあったりして、ご迷惑をおかけしましたが、完成してお手元に届き、さらにはこうして写真まで送ってくださって、嬉しい限りです。

みなさんのおかげです。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:54| Comment(2) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

小学生と一緒に

月曜日 天気:雨のち晴れ間
記録:スタッフC

小学生5〜6年生10人くらいと一緒に、素焼きの小皿に呉須(ごす)で絵を描く、という個人イベントのサポートをしました。

呉須は染付けの釉薬で、うわぐすりをかけて焼くと青色に発色します。

今回、焼き物イベントであることは置いときます。

イベントは、内容を説明した上での参加募集ですし、全く自由で強制力もないのですが、大好きで参加している子と、そうでない子が混じっていてなかなか面白かったです。

好きで参加している子はともかく、そうでもないのにうっかり参加してしまった子はすぐに飽きてしまいます。
飽きる子ができると、その場の雰囲気が一気に飽きた子に同調していくのです。それはそれはわかりやすく、好きで参加した子まで、だんだん雰囲気に飲まれていくのです。
逆のこともありました。

人数も少ないですし、時間も長くはありませんので、注意しなければならないような問題にはなりませんが、1日3回の同じ内容で、毎回違うイベントをしているようでした。


大人だって、いろいろなものに流されたり、まかれたりします。

図らずも流す側になった時も、流される側の時も、できるだけその状況を意識したいなと思いました。

posted by 織部学園高校生徒会 at 18:03| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

台風ミル 再上陸!

8A83AED0-979C-4C4B-8A7F-815FBA56705A.gif
金曜日 天気:雨
記録:広報委員長 天通 美瑠

おひさしぶりです、天通よ!
多治見もいよいよ梅雨がやってきたわ。

先日の台風5号は多治見に直撃はしなかったし
消えてしまったので ほっと胸をなでおろしたわ。
台風が近づいている地域の人は十分に気をつけてくださいね。

ところで・・・・

台風って ○号 と呼ばれるのをよく聞くけれど
しっかりと名前がついてるのよ。

台風委員会に加盟している各国が名前をつけているの。
5号 テンビン 19号 ヤギ 61号 カンムリ って
日本がつけた台風の名前は星座が由来になっているものが多いみたい。
少しロマンチックよね。

ロマンチックなのもいいけど、アメリカのハリケーンみたいに
人の名前がついているのも面白いんじゃないかしら。

台風1号 ミル 台風7号 モンタ ・・・!!みたいに
台風モンタはおいしい水蒸気を飲み込んで
むくむくと大きく重たく成長していくんでしょうね・・・。ぶるぶる

・・・

はー・・・雨、早くやまないかしら

はっ そうそう!
最近はTwitterでもスタッフさんが告知して くださっているけれど
ひさしぶりに言っておかないと・・・コホン
4コマまんが『直子の小鉢』更新でーす!
http://yakumo-tajimi.com/4fc/4fc_index.html

雨でも元気な天通がお伝えしました。
posted by 織部学園高校生徒会 at 19:10| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする