2019年12月09日

クリスマスツリー

月曜日 天気:晴れ
記録:スタッフC


IMG_2816.jpeg

可愛らしいやきもののクリスマスツリーです。
ランプシェードになっています。

道の駅「志野・織部」のギャラリーで旭守男さんの作品展が開催中。
来年1月5日まで。

山から掘り出した原土とふるいにかけるだけで、そのまま使っているそうで、素朴で表情豊かな作品がたくさん展示してありました。

その中で白く綺麗に彩色されたツリーはすこし異質な感じです。

これからしばらく、いろいろなクリスマスツリーを探してみようかな。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:28| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

大雪(たいせつ)

金曜日 天気:くもりのち晴れ間
記録:スタッフC

このところ、急に寒くなりました。

少し前に恵那山の山頂に雪があるのをみたので
寒くなるな、と思っていたところです。

明日は二十四節気の大雪だそうで、そろそろこの辺りも雪の降る頃になりました。

明日明後日のうちに、スタットレスタイヤにしないと、と考えています。

クリスマスのイルミネーションも楽しむ時期になりましたね。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:09| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

テレビジョンってまだまだ強い

木曜日 天気:くもりのち雨
記録:スタッフC

先日、土岐市陶磁器試験場の美濃焼振興室の方に声をかけていただいたので、お話を伺ってきました。このブログでも時々話題にしていましたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に関連してのお話です。大河では東濃が舞台になることは今のところないんだそうですが、何しろ主演明智光秀の正室である煕子(ひろこ)は妻木氏の娘、ともなれば、黙っていられない、ということなんでしょう。パンフレットなど、いくつかいただきました。
それにしても、つくづく地上波TVは影響力大きいですねえ。NHKだからなんでしょうか。
そして、私たちにも声をかけてきてくれるってことは、「やくならマグカップも」も結構な存在感がでてきたのではないでしょうか(ちょっとうぬぼれたい)。

IMG_2756.jpeg

ロゴマークもありました。

瑞浪市の明智町も光秀生誕の地といわれているそうです。
光秀生誕の地はいただいたパンフレットの中だけでも5箇所あるので、本当はどこで生まれたのかよくわかりません。

とりあえず、vol.30を10冊ほど置かせていただき、新しいポスターも貼ってもらえるそうなのでお渡ししてきました。

土岐市陶磁器試験場は駄知のどんぶり会館の向かいの建物です。
posted by 織部学園高校生徒会 at 18:01| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする