2018年06月29日

梅雨

image.png
金曜日 天気:雨
記録:体育委員長:井本かおる

こんにちは井本です。

ここ二日ほど、じめっと暑い日になりましたね。
雨の日は、トレーニングメニューも限られますが、なにより湿気で気合が入りません。
梅雨明けが待ち遠しいです。

さて、今日はやくならマグカップも4コマまんが更新の日!
雨の日はくくりちゃんも残念そうですよ。
みなさん、見てくださいね〜。
http://yakumo-tajimi.com/4fc/4fc_index.html
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:05| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

姫乃の座布団を試作してみた(2)

木曜日 天気:晴れ
記録:スタッフC

窯の中の私がいただけるスペースと、火を入れる日程の問題で、ミニチュアの座布団を大急ぎで作ることになりました。

が、
最初から苦戦。
粘土を伸ばすのがまず大変です。
均一に、丸く、長く・・・これがこんなに難しいことだったとは。焦れば焦るほど、おかしなことになって行きました。


均一ではないけれど、なんとか粘土で長い紐状のものを作ると、買ってきた紐と合わせて三つ編みにする作業です。

IMG_9825.JPG

はい、とんでもないことになっています。

粘土って編むには、ほんっと頼りない。よじれたり、切れそうになったり、いや実際切れちゃったり。長い粘土の紐を持ち上げるってことがもうね、できないんです。そおっと、そおっと。
そして、ひとつ編むたびに、粘土と粘土がつくところをドベで接着しました。

左にある二本の粘土は、実際の大きさで作った場合の太さです。


IMG_9827.JPG

編んだものを平らに、丸くし、粘土同士をドベでしっかりくっつけます。

つけておかないと、焼いた時に歪んでしまったり、弱くて割れてしまうことがあるそうです。

丸かったはずの粘土の紐は、既にゴテゴテです。
それでもなんとか、形はできました。
posted by 織部学園高校生徒会 at 16:51| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

●姫乃の座布団を試作してみた(1)

水曜日 天気:曇り
記録:スタッフC


Vol.24の脚本制作段階で、姫乃の考えた三つ編み座布団はどこらへんまで可能か、試作していました。

はじめに、これは実際の太さで三つ編みができるのか、試したものです。
粘土の紐の直径は15ミリくらいでしょうか。

IMG_9826.JPG


この時、新聞では都合が悪いことがわかりました。

新聞は太さを均一に、長くできないこと、表面が綺麗にならず、土に傷をつけてしまうこと、硬くて自由度がなくしっかりした三つ編みにできないこと、などがその理由です。

実物大を作るのは、窯やその他の焼き物の兼ね合いがあって、試作はこの部分のみ。

まずは焼いていただきました。


IMG_5343.jpg

どうでしょう。三つ編みになっています・・・よね。

手頃な紐がなかったので、ショールを丸めて通してみました。


家庭科好きの姫乃なら、ワタを芯にした紐を作ってくれるのではないかしら。季節によって、気分によって紐を変えたらいい感じ?

冬はニットの紐なんてどうかなあ。

あ、夏用ひんやり座布団、ってことだった気がする。
posted by 織部学園高校生徒会 at 17:39| Comment(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする